2018年04月02日

IHADAの敏感肌向け薬用バームをお試し

18-03-26-23-47-47-056_photo.jpg

今回はIHADAの敏感肌向け薬用バームをお試ししました。
ここ数年年齢もあってか肌が生理前後は荒れやすくなるので、
こういった敏感肌用アイテムを常備するようにしています。

IHADAシリーズは、薬局でよくみかける敏感肌向けのコスメです

CMでもやっているので、みたことがある方も多いのではないでしょうか

私はこのイラストが結構印象に残っていたので、
お店でも何度か手に取ったりテスターを使用してチェックしていました。
それでも購入に踏み切れなかったのは値段。

資生堂薬品 イハダ 薬用 バーム 200g(医薬部外品)[IHADA]

価格:1,458円
(2018/4/10 21:19時点)
感想(0件)




敏感肌向けでしっかり考えられているから約1500円
ちょっと考えてしまう(;´・ω・)
結婚してから私だけのお金ではなくなってしまったので
とても考えてしまうお値段・・・ってことで保留にしていたんです。

なので、ブロネットさんでモニター募集があった時は飛びつきました

18-03-26-23-48-10-975_photo.jpg

実際指ですくってみると最初は固く感じるんですが、体温で温まるからか
徐々に配合されている高精製ワセリンが溶けてすーっと塗ることができます。

でもワセリン特有のべたっとする感じはなく、使いやすい
内容量は20gだけど少量で伸びてくれるので、その点を加味するとそうでもないのか

@コスメでの評価も5.6でバーム・クリーム部門では16位

これは評価もなかなかなのでは?
資生堂から販売されている点も安心できる点のひとつです。

特に春は花粉でも肌質に変化を感じやすいので、夏前までは大活躍しそうです。
まだ肌がゆらいでいる感じがするので、朝晩に使ってみようかな。
ワセリンなら子供が触れても安心なので使いやすいなって私は感じました
posted by りんこ* at 00:00| Comment(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。